ジムに行かずに自宅でトレーニングをしている人も多いと思うけれど、同じ運動ばかりで飽きてしまっている人も多いのでは? そんな人にオススメなのが、メニューが豊富でモチベーションも上がるワークアウトアプリを取り入れること。今注目のワークアウトアプリをチェック。(フロントロウ編集部)

アプリを使っていつもの運動をグレードアップ

 世界的に猛威をふるっている新型コロナウイルスの影響で、日々の運動ルーティンにも変化が出てきている。アメリカの分析プラットフォームApp Annieによると、フィットネスアプリのダウンロード数が前月に比べて増えているという。

画像: アプリを使っていつもの運動をグレードアップ

 自分の目標や好みに合わせて豊富にメニューが選べ、動画を見ながら運動ができるアプリが無料で楽しめるとなれば、取り入れない手はない! そこで今回は、海外で人気のあるワークアウトアプリを3つご紹介。

Nike Training

 誰もが知るスポーツブランド「NIKE」が提供するアプリ、「Nike Training」。5分以内のワークアウトから、30分以上のものまで185以上のメニューが無料で楽しめる。さらに、「狭い場所でもできるワークアウト」や「気分を高めるワークアウト」など状況に合わせて運動を選べるのが嬉しい!

画像: 日本語対応・無料で利用可能

日本語対応・無料で利用可能

 ちなみのこのアプリは、アプリ内のメニュー以外で取り入れたランニングやジムでの運動も細かく記録に残す機能もついているので、モチベーションの維持にも効果的。

画像: ©︎Nike Training

©︎Nike Training

FitOn

 このアプリの特徴は、有酸素運動や筋力アップ、HIIT、ヨガ、ピラティス、ダンスなど豊富なカテゴリーのエクササイズ動画があること。新しくジムに入会するような気分で、好みのテイストのワークアウトを取り入れることができる。

画像: 日本語非対応・無料で利用可能

日本語非対応・無料で利用可能

 また、人気番組『クィア・アイ』でお馴染みのジョナサン・ヴァン・ネスや、女優のガブリエル・ユニオンなどセレブが出演する動画など楽しいコンテンツが豊富。

画像: ©︎FitOn

©︎FitOn

Freeletics

 Freeleticsは、初級や中級などのレベルや、上半身や下半身などの体のパーツなどが選べ、自分に合ったワークアウトを簡単に見つけることができるアプリ。

画像: 日本語対応・無料で利用可能(カスタムプランを除く)

日本語対応・無料で利用可能(カスタムプランを除く)

 それぞれのメニューごとに心がけるべきポイントも教えてくれてわかりやすいので、飽きずに続けられそう。

画像: ©︎Freeletics

©︎Freeletics

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.