IKEAの青バッグとしてお馴染みのフラクタが、バケットハットになったものが公式から販売された。(フロントロウ編集部)

イケアの公式から青バッグのリメイクが登場

 人気ファッションブランドのバレンシアガ(Balenciaga)がイケア(IKEA)の青バッグことフラクタに似たバッグをファッションショーで発表して以来、チョーカーやパンツ、マスクなどフラクタをリメイクしたアイテムが登場し、ファッションアイテムとして一部のファンから注目されてきた。

 そんななか、なんとイケアの公式からフラクタをリメイクしたバケットハットが登場。数年前から人気を博すバケットハットは、中央にフラクタの持ち手部分として使われている「IKEA」というテープが巻かれている。

 KNORVAという名前で販売されているフラクタの生地を使用したバケットハットは、約420円(3.99ドル)で販売されており、欧米の一部店舗では実際にハットが店頭に並んでいるほか、イケアのオンラインストアでも購入することが出来る。

 説明欄に持ち運びが便利と書かれているこのバケットハットは、馴染みの青バッグのビニール生地で出来ているため、お手入れ方法もかなり独特。お湯で洗い、漂白することや乾燥機の使用、そしてドライクリーングは禁物。そしてもちろんビニール素材のため、アイロンを当てることも禁止。

 これまでイケアは、フラクタのリメイクアイテムは販売してこなかったため、今回のバケットハットが公式で販売されることはかなりレアなアイテムとなった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.