2019年に公開されて大ヒットした実写版『アラジン』が、ディズニーデラックスで配信。その他の超豪華ラインナップも要チェック!(フロントロウ編集部)

ディズニーデラックス、春の超豪華配信

 1992年に公開されたディズニーアニメーション映画『アラジン』を完全実写化し、話題を集めた2019年版『アラジン』。ランプの魔人ジーニーはウィル・スミスが演じ、新しいアレンジが加えられた劇中歌「ホール・ニュー・ワールド」や、ヒップホップな「フレンド・ライク・ミー」などによって、最高の仕上がりとなった『アラジン』が、4月1日よりディズニーデラックスの定額制配信に初登場する。

 主人公の青年アラジンが、自由を求める王女ジャスミンと出会い、3つの願いを叶えることができる魔人ジーニーの助けをかりて、自分たちの本当の願いに気づいていく…。

画像1: ©2020 Disney

©2020 Disney

 また、その他のディズニーアニメーション作品では、『美女と野獣』、『リロ&スティッチ』、『シュガー・ラッシュ』、『シンデレラ』、『ムーラン』など、古き名作から最近の作品まで配信。

画像2: ©2020 Disney

©2020 Disney

 家族で楽しめる実写作品も、1964年の『メリー・ポピンズ』、『ホーンテッドマンション』、『フラバー』から、マーベル作品の『アベンジャーズ』シリーズや『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』シリーズまで、かなり豪華なラインナップとなっている。

画像: ©2019 Marvel

©2019 Marvel

 (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.