人気モデルのヘイリー・ビーバーとベラ・ハディッドが、イタリアの高級リゾート地として知られるサルデーニャ島でバカンスを楽しんでいるところをカメラがキャッチした。(フロントロウ編集部)

人気モデル2人がイタリアの離島で羽根を伸ばす

 2018年にシンガーのジャスティン・ビーバーと結婚したヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)と、今年4月に恋人でシンガーのゼイン・マリクとのあいだに第1子を妊娠していることを発表した、モデルのジジ・ハディッドを姉に持つベラ・ハディッドが、イタリア屈指の高級リゾート地として知られるサルディーニャ島で羽根を伸ばしているところをパパラッチされた。

画像1: twitter.com
twitter.com

 現在、世界的に流行している新型コロナウイルスの感染者数が23万人を超過したイタリアだが、5月から段階的に都市封鎖(ロックダウン)を解除し、経済活動を再開。さらに、6月に欧州で初めて国境封鎖を完全に解除した。新規感染者数の増加が続くなかでの制限解除は時期尚早という声もあるが、主要産業のひとつである観光業の復興のためにも、書き入れ時である夏の旅行シーズンを目前に対応を急いだかたちだ。

 新型コロナウイルス感染予防対策のマスクを着用して、プライベートジェットでイタリア入りしたヘイリーとベラは、到着してすぐに小型の船に乗ってクルーズを満喫。

画像2: twitter.com
twitter.com

 水着に着替えて、日光浴を楽しむ場面もあった。さすがは世界を股にかけて活躍する人気モデルとあって、2人ともスタイルは抜群。

 ちなみに、ヘイリーが着ていたブラレットタイプのビキニは、人気ランジェリーブランド「Victoria's Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)」の広告塔、通称エンジェルとして活躍するモデルのキャンディス・スワンポールが立ち上げた水着ブランド「Tropic of C(トロピック・オブ・シー)」のもの。

画像3: twitter.com
twitter.com

 対するベラは、同じくモデルのエミリー・ラタコウスキーがプロデュースするアパレル&水着ブランド「Inamorata(イナモラータ)」のビキニを着用。2人そろってモデル仲間が手がける水着を着て、初夏のイタリアでの久々のバケーションを楽しんだ。

画像4: twitter.com
twitter.com

 不特定多数の人が利用する民間の旅客機ではなく、プライベートジェットでの渡航とはいえ、2人が14日間の隔離制限(※)を守らなかったことに一部の人たちから批判の声もあがっているが、新型コロナウイルスのせいで海外旅行=危険という悪いイメージがついてしまった観光業界にとっては、良い宣伝になったに違いない。
※欧州からの入国者のみ14日間の隔離制限が撤廃された。

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.