牛乳の代替ミルクとして人気の「オーツミルク」は、実は“スキンケア製品”としても非常に優秀! 海外の美容好きから大注目されている最先端のミルク美容をご紹介。(フロントロウ編集部)

肌にも身体にも嬉しい「オーツミルク」

 オーツミルクとは、オーツ麦から取れる植物性ミルクのことで、豆乳やアーモンドミルクなどと並んで大人気の代替ミルク。

画像: 肌にも身体にも嬉しい「オーツミルク」

 自然な甘みとクリーミーな味わい、そしてクセが少ないこともあって非常に飲みやすく、健康意識の高い人やヴィーガン(完全菜食主義)、牛乳アレルギーを持つ人などから高い支持を得ており、日本でも徐々に認知度が高まりつつある。

 そんな話題のオーツミルクは、美味しくて身体に良いだけでなく、実は美肌づくりに効果的な要素がたっぷり詰まっているそう。実際に、海外のビューティー市場では「オーツミルク」を配合したスキンケア製品が急増しているという。さっそく、最先端のミルク美容をチェック!

オーツミルクのもつ美肌効果

 ニューヨーク市に拠点を置く統合皮膚科医のサイベル・フィッシュマン医師によると、オーツ麦には優れた保湿力とコラーゲン生成を促すはたらきを持つ“βグルカン”が多く含まれており、保湿剤として優秀だと米メディアbyrdieでコメント。

画像1: オーツミルクのもつ美肌効果

 フィッシュマン医師は「スキンケアの観点から見ると、オート麦に含まれる“アベナンスラミド”という成分は、抗酸化剤、抗炎症剤、かゆみを和らげる効果があり(スキンケアとして)非常に有益」と説明。

 また、ニュージャージー州ハッケンサックの認定皮膚科医のマルガリータ・ロリス医師は「オーツミルクは“抗酸化作用”にも優れているから、シミやニキビ跡を改善し、肌のトーンを明るくする効果も期待できる」と米メディアInstyleで明かした。

画像2: オーツミルクのもつ美肌効果

 しかし、トレンドのスキンケア成分って、なんだか不安…という人も多いはず。しかし、フィッシュマン医師によると、最近流行しているいくつかのスキンケア成分とは異なり、オート麦は長年研究されている。「これらが皮膚、とくに湿疹に有効だと裏付ける科学的研究は数多く存在する」と、スキンケアとして安心して使えるものだと主張した。

海外で大人気「オーツミルクコスメ」3選

 美容好きからも注目を集める「オーツミルク」を配合したスキンケア製品のなかでも、とくに人気の高いアイテムを3つピックアップ。

ピクシー「ミルキー トニック」

 お手頃な価格と確かな実力で愛される英コスメブランド、ピクシー(PIXI)の保湿化粧水「ミルキー トニック」。ホホバミルク、オーツ麦エキス、緑茶などの美肌成分をたっぷり配合。肌に優しい処方で敏感肌でも使用できるのも魅力のひとつ。

ミルク メイクアップ「ヴィーガン ミルク モイスチャライザー」

 シンガーのビリー・アイリッシュが愛用していることでも知られる米コスメブランド、ミルク メイクアップ(Milk Makeup)の保湿クリーム「ヴィーガン ミルク モイスチャライザー」。鎮静作用のあるオーツミルク、イチジクミルク、シアバターを配合。べたつかず、乾燥した肌にたっぷりとうるおいを与えてくれる。

スイート シェフ「オートミルク ラテ クレンザー」

 人気コスメブランドグロウ レシピ(Glow Recipe)の姉妹ブランド、スイート シェフ(Sweet Chef)のクレンジングフォーム「オートミルク ラテ クレンザー」。その名の通り“ラテ”からインスパイアされた商品で、オーツミルクとヒアルロン酸を配合。肌のベタつきやメイクをやさしく落とし、しっとりすべすべの肌に整えてくれる。

 肌にも嬉しい効果満載のオーツミルク。どの商品もお手頃な価格で、公式サイトや並行輸入などで日本からも購入可能なので、気になる人は要チェック。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.