『ストレンジャー・シングス』シーズン3の撮影現場で使用されたある小道具が、なんとも高値でオークションサイトに出品されている。(フロントロウ編集部)

ペラペラなあれが5万円…

 Netflixの大人気ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3の撮影で使われた小道具が持ち出され、オークションサイトのebayに出品されていることが分かった。それは、シーズン3の主な舞台となったスターコートモールのショッピングバッグ。

画像1: ⓒ ebay.com

ebay.com

 出品されたプラスチックの手提げバッグは、サイズが15×12インチ(約38×30センチ)で、小さな傷がある1品。出品者によると、『ストレンジャー・シングス』のシーズン2とシーズン3の現場で働いていた友人がおり、その友人からもらったものだという。このバッグかどうかは不明だけれど、出品者は、同じ柄のバッグをミリー・ボビー・ブラウン演じるイレブンが持っている画像も投稿している。

 そしてこのバッグのお値段は…、なんと449.99ドル(約5万円)。

 売上の10%は、猫の健康の研究を支援するチャリティ団体に寄付されるという。また出品者は、Netflixやドラマの制作会社である21 Laps Entertainmentと提携しているわけではないそう。そしてこの商品のアメリカ国内での送料は無料だけれど、国外への送料は50ドル(約5,500円)となっている。

 ちなみに、『ストレンジャー・シングス』の撮影で使用された物で出品されているものは他にもあり、なんと、ジョー・キーリー演じるスティーブとマヤ・ホーク演じるロビンが働いていた「スクープス・アホイ」の“壁”の一部が2×2インチ(約5×5センチ)に切り出されて売られている。9.99ドル(約1,100円)のこちらは、在庫が多数あり、すでに4ピースが購入されている。

画像2: ⓒ ebay.com

ebay.com

 こんなことからもかなり人気があることが分かる『ストレンジャー・シングス』は、現在シーズン4が撮影中。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.