Netflixドラマ『セックス・エデュケーション』のシーズン4について分かっていることをまとめました。(フロントロウ編集部)

『セックス・エデュケーション』シーズン4はある?

 イエス! Netflixは、オンラインファンイベントのTUDUMで、『セックス・エデュケーション』のシーズン4が制作されることを正式発表した。

『セックス・エデュケーション』シーズン4の配信日はいつ?

 シーズン4の配信日は決定していないが、シーズン1とシーズン2は2019年と2020年の1月の配信だったことから、シーズン4もそうなる可能性はある。一方で、シーズン3は新型コロナウイルスのパンデミックが原因で9月の配信となったため、その4カ月後の2022年1月にシーズン4が配信される可能性は低い。

 2022年9月から2023年1月のどこかである可能性は高いと言える。

 ※以下、『セックス・エデュケーション』シーズン3のネタバレが含まれます。

『セックス・エデュケーション』シーズン4では何が起こる?

 シーズン3の終わりでは、メイヴがアメリカへ留学することを決意。やっと気持ちが通じあったオーティスとメイヴだったが、ふたたび離れ離れになる。

 とはいえ、メイヴの留学期間は「数カ月」。1年ではないとなると1学期という可能性は高く、その場合3カ月前後と予想できる。そのため、シーズン4ではメイヴとオーティスの遠距離恋愛が描かれる可能性のほかに、メイヴがイギリスに帰ってきた後からスタートする可能性もある。

 また、シーズン3での大きな展開といえば、ムーアデール高校が売りに出されることになり、生徒たちは転校先を見つけなければいけないという状況に陥ったこと。ムーアデール高校はなくなってしまうのか? はたまた、どうにか継続されることになるのか? サンズ先生が校長に立候補したがっていたことが気になるような…?

 そしてもちろん、それぞれのキャラクターの成長はシーズン4でも続くだろう。スティーブと別れることを選んだエイミー、エリックとは別れることになったが、自分と向き合い成長しているアダム、そしてグロフ元校長…。

 ジーンが手にした、赤ちゃんジョイとのDNA鑑定結果の内容によっては、大波乱の予感。

『セックス・エデュケーション』シーズン4には誰が登場する?

 シーズン2、シーズン3と、それぞれ新キャラクターが増えてきた『セックス・エデュケーション』では、シーズン4でも新キャストは加わると予想できる。

 一方で、もちろんエイサ・バターフィールド演じるオーティス、エマ・マッキー演じるメイヴ、エイミー・ルー・ウッド演じるエイミー、チュティ・ガトゥ演じるエリック、コナー・スウィンデルズ演じるアダム、ケダー・ウィリアムズ=スターリング演じるジャクソン、チンエンヤ・エズデュ演じるヴィヴ、パトリシア・アリソン演じるオーラ、タニヤ・レイノルズ演じるリリー、ミミ・キーン演じるルビーといった面々は戻ってくることが期待される。

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.