かねてより、コラボがウワサされていたワン・ダイレクションのナイル・ホーランと、2016年版「最も影響力のある10代」の1人であるショーン・メンデスがデュエットする映像が公開され、すでに150万回以上再生される大ヒットとなっている。
画像: (左)ショーン・メンデス、(右)ナイル・ホーラン。

(左)ショーン・メンデス、(右)ナイル・ホーラン。

コラボのウワサがあがっていた

 ショーンは9月にThe Daily Star誌のインタヴューで、「近々ナイルと仕事をするよ」とコメント。「最近彼と話す機会があったんだけど、一緒に曲を書こうってことになったんだ。スケジュールが合い次第すぐにスタジオに入って、どんな曲が出来上がるか試してみるつもりだよ」と、コラボする可能性を示唆していた。

画像: コラボのウワサがあがっていた

 また、10月にはナイルが自身のツイッター上で「最近好きな曲」としてショーンの曲「トリート・ユー・ベター」を紹介。

 さらにショーンがラジオ局Capital Fmの番組に出演した際には、「時間を作れれば、(コラボは)実現する。以前初めて彼と合ったんだけど、長い時間いろんなことを話して、ずっと知り合いだったみたいな感じだったんだ」と、仲の良さをアピールしていた。

「マーシー」をデュエット

 そんな2人のコラボはいつ実現するのか? とファンが待ち望むなか、ショーンが自身のインスタグラムに、ナイルとデュエットしている動画を公開。ショーンの曲「マーシー」をギターで弾き語るショーンと、高音でハモるナイルの歌声がなんとも美しい動画がこちら。

Instagram投稿の投稿者: Shawn Mendesさん 日時: 2016 11月 21 6:45午前 UTC

www.instagram.com

 この2人のコラボに、ファンは「息が出来ない」「これって現実なの?」「えっちょっとまってどういうことなの」と大興奮。約9万件ものコメントが寄せられている。

 ついに2人のデュエットが実現。このままいけば、2人で共作した曲を聴く日がくるのも、そう遠くはない?

This article is a sponsored article by
''.