映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の撮影が始まり、「これぞハリウッド」というスケールの大きさで撮影場所であるエディンバラを飲み込んでいる。

セットで街を変えてしまうハリウッド

 1作目には200億円以上、2作目には300億円以上と、作品を追うごとに巨額の製作費をかけている『アベンジャーズ』シリーズ。

 3作目『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は今週からスコットランドのエディンバラで撮影がスタート。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 撮影 スコットランド エディンバラ

 映画の制作陣はいつもの街の風景がガラリと変わってしまうほど大がかりなセットを現地で組んでおり、観光客にも人気のギフトショップであるミス・ケイティ―・カップケーキはケバブやピザを提供するファストフード店に変貌。

 ほかにも撮影のために数点のお店に臨時休業を依頼している。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 撮影 スコットランド エディンバラ『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 撮影 スコットランド エディンバラ

 さらにエディンバラ・ウェイヴァリー駅では、映画のクルーがコーヒーショップや自転車置き場などを設置。

 駅前の一部エリアを封鎖して大型トラックで次々と機材を運び入れ、構内の照明まで付け替える手の込みよう。ハリウッドスケールの大きさを感じさせた。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 撮影 スコットランド エディンバラ『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 撮影 スコットランド エディンバラ

 シリーズの1作目と2作目で合計3,000億円以上の興行収入を稼ぎだした大ヒットシリーズだけに撮影には多額の予算をつぎこむつもりのようで、細かいところまでこだわりを見せている。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 撮影 スコットランド エディンバラ

 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2017年に撮影を続け、2018年にIMAXにて公開を予定している。

This article is a sponsored article by
''.