今年アメリカやヨーロッパで発売された、ジェルで小物が作れる「Gel-a-Peel(ジェルアピール)」が欧米の若者の間でじわじわと人気を博しており、今年のクリスマス商戦では注目のプレゼントとなりそうな予感。

ジェルアピールで作ったスマホケース。 ジェルアピールで作ったスマホケース。

 「ジェルアピール」はジェル状のペンを使ってブレスレットやネックレス、キーチェーンなどの小物が作れるクラフトおもちゃ。3Dステーションを使えばスマホカバーなどの3Dアクセも作れ、若手女優たちを中心にセレブ愛用者も増えている。

塗って乾かしてはがすだけで、ブレスレット、ネックレス、キーチェーン、ヘアアクセなど色々なオリジナル小物が作れる。 塗って乾かしてはがすだけで色々なオリジナル小物が作れる。 スマホなどの3Dデザインにはジェルとは別売りの3Dデザインステーションが必要。 スマホなどの3Dデザインにはジェルとは別売りの3Dデザインステーションが必要。

 公式サイトからもダウンロードできるデザインテンプレートに沿ってジェルを塗って乾いたらはがすだけなので、作り方はとても簡単。

 米アマゾンでは1本入りが約1,000円(9.99ドル)~、5本入りが約3,000円(28.49ドル)~、3Dデザインステーションが約3,200円(29.99ドル)~で販売されている。

 

NEXT>

このセレブたちも愛用中!

 

ローラ・マラノ

©Laura Marano©Laura Marano

  ドラマ『オースティン&アリー』で知られる女優のローラ・マラノは、ファンとの交流イベントにてジェルアピールでブレスレット作りを楽しんだ。

 

ダヴ・キャメロン

©Dove Cameron©Dove Cameron

 映画『ディセンダント』のダヴ・キャメロンはスマホ作りにハマっていて、「これで2個目よ。どんどん上手くなってる。楽しいしハマるわ」とSNSでコメント。

 

アシュリー・グリーン

©MGA Entertainment©MGA Entertainment

 映画『トワイライト』などで知られる女優のアシュリー・グリーン。米量販店でジェルアピールをチェックする姿をキャッチされた。

 

ケリー・バーグランド

©Kelly Berglund©Kelly Berglund

  ブレスレットを作った、ディズニーXDのドラマ『科学ファミリー ラボラッツ』のケリー・バーグランド。SNSで「20歳の私でも楽しかったわ」と語った。

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Sonia Kim、http://www.gel-a-peel.com/, Facebook/Gel-a-Peel, Instagram, Twitter

This article is a sponsored article by
''.