日本にも多くのファンを持つドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』(以下SATC)シリーズの映画版に出演したある子役が、すっかり成長した姿を見せて話題に。

画像1: 映画『セックス・アンド・ザ・シティ』のあの子役が草食系イケメンに成長!

 その子役とは映画版『SATC』(2008年公開)と『SATC2』(2010年公開)で、シンシア・ニクソン演じるミランダと夫のスティーブの間に誕生した息子ブレイディの幼少期を演じたジョセフ・パポ。

画像: 映画版『SATC』の撮影風景。母マチルダ役のシンシアと雰囲気がそっくり。

映画版『SATC』の撮影風景。母マチルダ役のシンシアと雰囲気がそっくり。

画像2: 映画『セックス・アンド・ザ・シティ』のあの子役が草食系イケメンに成長!
画像: 2年後に行われた『SATC2』の撮影ではすっかり大きくなり、撮影の合間に主人公キャリー役のサラ・ジェシカ・パーカーと仲良く会話を楽しむ姿も見かけられた。

2年後に行われた『SATC2』の撮影ではすっかり大きくなり、撮影の合間に主人公キャリー役のサラ・ジェシカ・パーカーと仲良く会話を楽しむ姿も見かけられた。

 そして、最近、久々に公の場に姿を見せた現在のジョセフの姿がコチラ!

画像: トレードマークの赤毛とくりっとした目は健在。

トレードマークの赤毛とくりっとした目は健在。

 Youtubeのコメディチャンネル「ザ・バッテリー・カンパニー」が今週公開した動画に登場したジョセフは、幼さがなくなりすっかり立派な青年に。受け答えの様子からみて、かなりシャイな性格の草食系男子に成長したよう。

 ちなみにジョセフは現在学生。自分の出演作品にも関わらず、『SATC』は人生で一度も観たことがないそう。

This article is a sponsored article by
''.