サッカー界のスターであるリオネル・メッシやネイマールなどが来日を果たした。スタープレイヤーが続々来日したワケとは?

スタープレイヤーが続々来日

 サッカー界屈指のプレイヤーであるリオネル・メッシが12日にプライベートジェットで羽田空港に到着。メッシは、先日挙式をあげたばかりで、アンティグア島で新婚旅行を楽しんでおり、数日前にバルセロナの空港に戻ってきたばかり。

画像: 新婚旅行から帰ってきたとき様子。

新婚旅行から帰ってきたとき様子。

 またブラジル代表のネイマールも、5月にガガミラノ(Gaga Milano)のイベント以来、今年2度目の来日を果たした。
 そして先日ピコ太郎とコラボしたジェラール・ピケや、トルコ代表のアルダ・トゥランも来日しており、スター選手が勢ぞろい。
 実はこの4人には、ある共通点があった。

画像1: スタープレイヤーが続々来日

 それは所属しているクラブが同じということ。
 実は今回アルゼンチン、ブラジル、スペイン代表などさまざまなスタープレイヤーがそろうFCバルセロナが、楽天とグローバルスポンサー契約を終結したため、クラブに所属する選手らが会見に登場。

画像2: スタープレイヤーが続々来日

 ここでは来シーズン着用される胸元に「Rakuten」と入ったユニフォームを選手たちが持ち、フォトセッションに参加する予定。

This article is a sponsored article by
''.