イギリス王室のヘンリー王子と交際中の女優のメーガン・マークルが公共のイベントに参加。2人のじれったすぎるロマンスを写真で検証。

ヘンリー王子に声援を送るメーガン

 9月23日にカナダ・トロントで行われた英王室のヘンリー王子主催の国際スポーツイベント「インビクタス・ゲーム」の開会式に、恋人で女優のメーガン・マークルが出席。2人が公の場に登場するのはこれが初めてではないものの、激レアとあって世間を騒がせている。

画像: スピーチを行うヘンリー王子。同イベントは毎年開催されている、退役兵を含めた傷病兵らによるパラリンピック形式の国際スポーツイベントで、競技種目は車いすバスケットボールを始め全10種目。世界15カ国から約500人のアスリートたちが参加する。

スピーチを行うヘンリー王子。同イベントは毎年開催されている、退役兵を含めた傷病兵らによるパラリンピック形式の国際スポーツイベントで、競技種目は車いすバスケットボールを始め全10種目。世界15カ国から約500人のアスリートたちが参加する。

 カナダのジャスティン・トルドー首相やアメリカのメラニア・トランプ大統領夫人などそうそうたるゲストが訪れた同イベントで、メーガンは、2人を引き合わせた人物と言われる親友でビジネスコンサルタントのマーカス・アンダーソンとともに、ステージ上でスピーチを行ったヘンリー王子に客席から声援を送っていた。

画像1: ヘンリー王子に声援を送るメーガン
画像2: ヘンリー王子に声援を送るメーガン

  

じれったすぎる距離感に注目!

 スピーチ前にはゲストたちと共に観客席に座っていたヘンリー王子。てっきりメーガンの付近に座るのかと思いきや、まったく別の席へ。

 トルドー首相夫妻の一列後ろに座ったヘンリー王子は、メラニア夫人に何やら真剣そうに説明をしていた。

画像: じれったすぎる距離感に注目!

 2人の位置関係を引きの写真で見てみるとこんな感じ。ギリギリ同じ写真に収まっているものの、なんともじれったい距離感! 

画像: 2人の距離は約30メートル。

2人の距離は約30メートル。

 メーガンはヘンリー王子のスピーチが終わると報道陣の目を避けるかのようにそそくさと会場を後に。

 最近発売された米雑誌でメーガンが王子との交際について初コメントし、婚約も間近かとウワサされる2人だけれど、残念ながら今回も2人並んでのツーショット写真は撮影されることはなかった。

 しかし、メーガンの近くには、ヘンリー王子の警護係の1人が彼女をしっかりガードしている姿が目撃されており、さらに、このイベントの数日前には、ヘンリー王子がカナダ国内で行われているメーガンのドラマの撮影現場をお忍びで訪れていることから、2人の交際がどんどん真剣なものへと進展しているのは確か。

 このまま順調に行けば、2人が並んで公共の場に登場する日もそう遠くはないはず! 

This article is a sponsored article by
''.