ここ最近セレブの間で火がつき始めているアクセサリーが、恋人の名前が入ったピアス。自分だけのオリジナルピアスを作りたいファッショニスタの間で人気が広まり、話題になっている。

新たなカスタムピアスが人気

 今までイニシャルや名前が入ったアクセサリーはセレブの間で人気を博してきたが、ある名前入りカスタムピアスの愛用者が増えている。

 シンガーのマイリー・サイラスはステージで歌うときにフィアンセの名前入りピアスを着用し、リアリティースターのキム・カーダシアンは旦那カニエ・ウェストの名前入りピアスをゲット。

画像1: 新たなカスタムピアスが人気
画像2: 新たなカスタムピアスが人気

 そのピアスを手がけているのは、The Last Line(ザ・ラスト・ライン)というLA発のアクセサリーブランド。

 このブランドは、このカスタムピアスの他にも様々なアイテムを取り揃えており、ジェシカ・アルバやニコール・リッチーといったおしゃれセレブたちも愛用している。

画像3: 新たなカスタムピアスが人気

 この名前がカスタムできるピアスは、1文字だと約1万4,000円(135ドル)。そこから1文字増える毎に約1万4,000円プラスされ、最大9文字まで入れることが可能となっている。

 オフィシャルサイトでは、日本からのオーダーも受け付けている。イエローゴールドとピンクゴールド、そしてゴージャスなダイヤモンド入りのものも。

 少し値段が張ってしまうけれど、誰とも被らない自分だけのピアスが作れるので、特別な日に作るのもありかも。

The Last Lineオフィシャルサイト: https://thisisthelast.com/

This article is a sponsored article by
''.