お騒がせ一家の一員として有名なクロエ・カーダシアンが、交際相手との子を妊娠したと複数の米メディアが報道。

カーダシアン家に新たな妊娠発覚

 有名なアメリカのセレブ一家、カーダシアン一家の新たなニュースが舞い込んできた。カーダシアン家の三女であるクロエ・カーダシアンが、交際相手との第1子を妊娠したと各メディア一斉に報道。

 お相手は、NBAのスター選手であるトリスタン・トンプソン。クロエは前夫とは昨年10月に正式に離婚が成立したが、成立する1、2ヵ月前からすでにトリスタンと交際がスタートしていた。

画像: クロエとトリスタン

クロエとトリスタン

 クロエが出演しているリアリティー番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』内では、たびたび彼女の結婚生活や妊娠に対する思いが放送されていた。

 前夫と結婚している間に、不妊治療を行っている内容が取り上げられていたクロエ。実はそれは大きな嘘だったと最近明かしている。前夫ラマー・オドムの薬物中毒や浮気を理由に、子供を育てる環境ではないと考えていたのだそう。

画像: クロエと前夫のラマー

クロエと前夫のラマー

 これまでの交際相手の中で1番、とべた褒めするほどトリスタンにゾッコンなクロエは、クロエと大家族を築きたいという彼の気持ちを受け、妊娠を強く望むように。

 今月に入り、クロエの姉であるキム・カーダシアンとカニエ・ウェスト夫妻が代理母の妊娠を発表。そして先週には、異父妹のカイリーが交際中の人気ラッパーとの子と妊娠したと報道されたばかり。

 一部報道ではクロエとカイリーはともに妊娠4ヵ月と言われており、2人の子供が同じ誕生日になることもあり得るかも。現在本人からのコメントは出ていないが、妊娠を望んでいたクロエにとっては願ってもない幸せな出来事のはず。

This article is a sponsored article by
''.