『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』でハリー・ポッターと深いつながりがあり、物語の重要人物であるシリウス・ブラック役を演じたゲイリー・オールドマンは、プライベートでは眼鏡が似合うダンディなおじ様だった。

59歳のゲイリー

 本日からはじまる金曜ロードSHOW!の特別企画「ハリー・ポッターの秋」。第1弾はシリーズ第3作『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』が放送される。

 物語の中心となる凶悪犯シリウス・ブラックを演じた、言わずと知れた名優ゲイリー・オールドマンが、プライベートで見せる眼鏡姿に惚れるファンが多い。

画像1: 59歳のゲイリー


 『レオン』や『ダークナイト』シリーズをはじめ数多くの名作に出演し、その高い演技力はブラッド・ピッドやジョニー・デップなどにも影響を与えたと言われている。

 現在59歳のゲイリーは、11月に全米で公開される映画『ダーケスト・アワー/Darkest Hour(原題)』で英首相チャーチルを演じ、まるで別人と話題になったばかり。

画像2: 59歳のゲイリー

そんな彼のプライベートは、チャーチルともシリウス・ブラックとも似つかない、眼鏡がお似合いのダンディなおじ様だった。

画像3: 59歳のゲイリー
画像4: 59歳のゲイリー
画像5: 59歳のゲイリー
画像6: 59歳のゲイリー
画像7: 59歳のゲイリー
画像8: 59歳のゲイリー

 役によって雰囲気をガラっと変えるゲイリー、プライベートでは様々な眼鏡でちょっぴり印象を変えるのがお好きなよう。

This article is a sponsored article by
''.