現在妊娠中のジェシカ・アルバが、ぽっこりと出た妊婦ならではのお腹を武器にしたハロウィン仮装に挑戦した。

映画『JUNO/ジュノ』になりきり

 今年7月に第3子の妊娠を発表したジェシカ・アルバが、今年のハロウィンのコスチュームに選んだのは、映画『JUNO/ジュノ』の主人公。

 16歳で妊娠してしまった女子高生が、前向きに生きようと奮闘する物語『JUNO/ジュノ』の主人公ジュノと、ジュノを妊娠させたポーリーに変装したジェシカと友人のケリー・ソーヤー。

画像1: 映画『JUNO/ジュノ』になりきり

 ハロウィンといえば、特殊メイクなどを駆使して、かなり大がかりな仮装をするセレブが多いなか、ジェシカのメイクはいつも通りで、ヘアスタイルもジュノのようにラフに結んでいるだけ。

画像2: 映画『JUNO/ジュノ』になりきり

 着用している服だけは映画で着用しているものに似せているけれど、妊婦のお腹を活かしたミニマムなジェシカの仮装。
 妊婦さんのためのハロウィンコスチュームとして、新しいアイディアを提案したジェシカだった。

This article is a sponsored article by
''.