SNS界を中心に人気を集めるモデル、アレクシス・レンがハロウィンに日本の映画『デスノート』に出てくるミサミサに変身した。

 インスタグラムでのフォロワーは1,100万人を超えるほど大人気のモデル、アレクシス・レン。よくインスタグラムにセクシーな写真を投稿しているアレクシスだからこそ、今年のハロウィンはどんな仮装をするのか注目が集まっていた。

 そんななかアレクシスがハロウィンの仮装に選んだのは、なんと日本の漫画が原作になった映画『デスノート』に出てくるミサミサというキャラクター。

画像1: SNS界のセクシー美女、ハロウィンに『デスノート』のミサミサに仮装

 「ノートに書くから名前教えて」とコメントを添えて投稿した写真には、ミサミサの代名詞でもあるツインテールの髪型をばっちりと真似し、コルセット風の黒のミニドレスを着ているアレクシスの姿が。アニメでしか見ないような細いウエストのドレスを着こなすアレクシスは、さすがセクシー美女とも言える抜群のスタイルを見せた。

 そして手元には、そのノートに名前を書かれた人は死ぬと言われるデスノートを持っている。細部まで再現したセクシーなミサミサの姿の投稿には、3,000件以上のコメントが集まった。

画像2: SNS界のセクシー美女、ハロウィンに『デスノート』のミサミサに仮装

 インスタグラムストーリーには、ドレスのアップした動画も載せて自慢のくびれをアピール。

 ちなみに、今年のハロウィンは日本が生んだキャラクターに仮装した彼女は、じつは日本にも過去に住んだことがある親日家。日本には深いつながりがあると以前インタビューで話していたアレクシスの親日家らしいチョイスだった。

This article is a sponsored article by
''.