交際中のクロエ・モレッツとブルックリン・ベッカムが、イベントでお揃いのデニムコーディネートで登場した。

 2016年に半年ほど交際し、破局してしまったベッカム家長男ブルックリン・ベッカムと『キック・アス』女優クロエ・モレッツ。しかし、今年の9月から2ショットが目撃されて完全に復縁。

 最近までクロエは映画の撮影でアイルランドに滞在しており、ニューヨークで学校に通うブルックリンとは遠距離恋愛を続けていた。けれど、そんなクロエにブルックリンは会いに行く姿がキャッチされ、順調な交際を見せていた。

画像: ベッカム家長男、遠距離恋愛中の米女優とお揃いデニムコーデを披露

2人そろってイベントに出席

 撮影が終わり戻ってきても、クロエの家はロサンゼルスにあるため、また離れ離れになってしまった2人は、先日ニューヨークで再会。ゲーム機のXbox OneのVIPイベントをカップルで主催した2人は、復縁してから初めて公式の場にカップルとして登場した。

画像1: 2人そろってイベントに出席

 2人は、それぞれデニムジャケットを着ており、お揃いのデニムコーディネートで姿を現し視線を奪った。その後クロエは、過去に交際していたブリトニー・スピアーズとジャスティン・ティンバーレイクのアイコニックな全身デニムのお揃いコーデと自分たちを比べたファンの投稿をアップしていた。

画像2: 2人そろってイベントに出席

 ファンからも「お似合い!」と大人気の2人は、遠距離恋愛という壁を乗り越え、相変わらずラブラブな姿を見せている。

This article is a sponsored article by
''.