映画『マトリックス』シリーズのキアヌ・リーヴスから漂う哀愁がとんでもないことになっている。

ミラノにいるキアヌを激写

 7月に公開された映画『ジョン・ウィック:チャプター2』はじめ、アクション映画を数多くこなすキアヌ・リーヴスだが、プライベートではその哀愁漂う風貌がたびたび話題になっている。

 どこかもの悲しげな表情でもファンには優しいことで知られるキアヌが、イタリアのミラノでファンサービスをしている姿をフロントロウ編集部が激写。

画像1: ミラノにいるキアヌを激写

 ファン1人1人と一緒に写真を撮る神対応のキアヌだが、ワイルドに伸びたひげと、なんだか『ハリー・ポッター』を連想させるマフラーが、なんとも言えない独特のオーラを漂わせている。

画像2: ミラノにいるキアヌを激写
画像3: ミラノにいるキアヌを激写
画像4: ミラノにいるキアヌを激写

 丁寧な神対応はすごくありがたいけれど、出来ることならもっと笑ってください!

This article is a sponsored article by
''.