女性セレブの間で流行りまくっている「裸タキシード」って?

女性セレブがこぞって挑戦

 今、セレブの間でシャツを着ずにタキシードジャケットだけを着る斬新なスタイルが流行中。イベントのレッドカーペットなどで、この「裸タキシード」に挑戦する女性セレブを目にする機会が急増している。

リアリティスター
キム・カーダシアン

画像1: 女性セレブがこぞって挑戦

 タキシードは男性用の礼服として一般的だが、「裸タキシード」は女性がそういった固定概念や偏見にとらわれることなく、自分の意志で着たいものを着るというフェミニズムの風潮にもマッチ。

 内に秘めた女性の強さを感じる「裸タキシード」を見事に着こなすセレブの姿をとくとご覧あれ。 


モデル
ベラ・ハディッド

画像2: 女性セレブがこぞって挑戦

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の女優
ダコタ・ジョンソン

画像3: 女性セレブがこぞって挑戦

シンガー
デミ・ロヴァート

画像4: 女性セレブがこぞって挑戦

モデル
ソフィア・リッチー

画像5: 女性セレブがこぞって挑戦

シンガー
リアーナ

画像6: 女性セレブがこぞって挑戦

This article is a sponsored article by
''.