人気ラッパーのドレイクがバスケットボールを観戦したときの様子が、おもしろすぎると話題になっている。

 NBAのチームであるトロント・ラプターズの大ファンであるラッパーのドレイク。そんなドレイクが、先日エア・カナダ・センターで行われたトロント・ラプターズ対シャーロット・ホーネッツの試合会場に現れた。

画像: 人気ラッパー、バスケ観戦時にスクリーンに映った自分にアタフタ

 観客席に座り、プラスチックカップにペリエを注いでいたドレイク。だが、そんな彼がふと大型画面に視線を向けると、なんとそこには自身の姿が知らぬ間に映し出されていた。

 完全に油断した姿を撮られていたと気づいたドレイクは、缶を片手にプチパニック! どうしたらいいか分からない様子でアタフタしている。
 その様子がコチラ。

 世界トップクラスの大舞台を何度も経験しているドレイクだけれど、この不意を突かれたスポットライトには対応がきかないよう。

 ちなみにドレイクは、以前も試合中にコロコロでパンツをきれいにしているところが映し出され話題になった。

This article is a sponsored article by
''.