生理のストレスを軽減するために作られたスイーツがアメリカで注目を浴びている。

生理用スイーツが話題

 生理になると体調を崩したり、肌荒れを引き起こしたりするなど、人によってさまざまな生理からくる体調不良。
 そんな憂うつな生理が近づくと、甘いものが妙に食べたくなる女性は多い。

 そこに着目してつくられたのが、アメリカのベーカリー「ムーン・サイクル・ベーカリー」。

 月に1度訪れる生理のストレスを軽減することを目的に作られたこのベーカリーは、生理中のホルモンバランスの調節や、ストレス軽減に効果的な材料を使ったスイーツをデリバリーしてくれる。

Instagram投稿の投稿者: Moon Cycle Bakeryさん 日時: 2017 10月 11 6:28午後 UTC

www.instagram.com

 「ムーン・サークル・ベーカリー」で作られるブラウニーやドーナッツは、甘いものが無性に食べたくなる生理中の女性が満足できる濃厚な味ながら、グルテンフリー、デイリーフリー、そして保存料などの人口調味料を使わないヘルシーな材料からできているという点が、健康や美容に敏感な人たちを中心に大きな話題となっている。

画像1: @Moon Cycle Bakery

@Moon Cycle Bakery

画像2: @Moon Cycle Bakery

@Moon Cycle Bakery

 同ベーカリーはそんな生理用スイーツのなかから、なんと定番スイーツであるブラウニーのレシピをWELL&GOODに公開。

 残念ながら、今のところ日本への発送は行っていないので、このレシピを参考に生理を乗り越える“甘い相棒”を作ってみてはいかが?

「ムーン・サークル・デリバリー」グルテンフリー・ヘーゼルナッツ・ブラウニー

画像3: @Moon Cycle Bakery

@Moon Cycle Bakery

材料
・70%カカオダークチョコレート 2/3カップ
・アボカドオイル(または)ココナッツオイル 5Tbsp
・ココナッツシュガー(または)メープルシロップ 1/3カップ
・たまご 2つ
・アーモンドフラワー 2/3カップ
・無糖カカオパウダー 2 Tbsp
・ベーキングソーダ1/2 tsp
・ピンクヒマヤラシーソルト(岩塩で代用可能)1/4 tsp
・ヘーゼルナッツシロップ 1 tsp
・砕いたヘーゼルナッツ 3/4 カップ

作り方
【1】オーブンを180°Cに予熱。8×8インチ(約20cm×20cm)の容器にキッチンペーパーを敷くか、ココナッツオイルを全体に薄く塗る。
【2】小さなフライパンにチョコレートとオイルを入れ、弱火で滑らかになるまで溶かす。
【3】その間に小さなボウルでアーモンドフラワー、カカオ、ベーキングソーダ、塩を混ぜ合わせる。
【4】溶かしたチョコレートを【3】に入れ混ぜ合わせる。ヘーゼルナッツシロップをいれ全体がなじむまでかき混ぜる。そして砕いたヘーゼルナッツをいれて、表面にバターを塗る。
【5】予熱したオーブンで25分、または端が焼きあがったら完成。中心が焼きあがっていなくても予熱で火が通るので大丈夫。

 食べやすい大きさにカットして召しあがれ。

This article is a sponsored article by
''.