元世界王者のフロイド・メイウェザー・Jrが、日本語が書かれた帽子を着用。帽子に大きく書かれた日本語は、納得がいくものだった。

 今年8月にコナー・マクレガーと世紀の対戦と呼ばれた試合を行った元世界王者のフロイド・メイウェザー・Jr。彼がインスタグラムに、ある写真を投稿。 

画像: 50勝無敗フロイド・メイウェザーの帽子に輝く日本語に納得

 その写真には、メイウェザーがマカオでのギャンブルの間に、休憩としてご飯を食べる姿が写されていた。出されていた。
 しかし注目するのは、メイウェザーの箸使いのうまさではなく、彼の帽子。そこには50戦全勝しているメイウェザーらしく「拳王」という文字が大きく輝いていた。

画像: Floyd Mayweather

Floyd Mayweather


 よく間違った日本語が書かれた服を着たり、間違った日本語をタトゥーで入れる多いなか、メイウェザーは完璧に合っている日本語のアイテムを着用していた。

This article is a sponsored article by
''.