人気ランジェリー・ブランド、ヴィクトリアズ・シークレット(以下ヴィクシー)の広告塔を務める美女軍団「ヴィクシー・エンジェルズ」のモデルたちのもとには、毎年クリスマスシーズンになると、同社のシニア・クリエイティブ・ディレクターであるエド・ラゼックからあるプレゼントが送られてくる。

 それは、彼女たちの1年間の活躍を労い、感謝を伝えるご褒美ギフト。

画像: エンジェルたちに囲まれるエド。左から時計回りに:サラ・サンパイオ、ステラ・マックスウェル、ジャスミン・トゥークス、ロミー・ストリド、レイス・リベイロ、エルザ・ホスク、マーサ・ハント。©Ed Razek/Instagram

エンジェルたちに囲まれるエド。左から時計回りに:サラ・サンパイオ、ステラ・マックスウェル、ジャスミン・トゥークス、ロミー・ストリド、レイス・リベイロ、エルザ・ホスク、マーサ・ハント。©Ed Razek/Instagram

画像: ベテランエンジェルたちと。左から:キャンディス・スワネポール、リリー・オルドリッジ、ベハティ・プリンスルー。©Ed Razek/Instagram

ベテランエンジェルたちと。左から:キャンディス・スワネポール、リリー・オルドリッジ、ベハティ・プリンスルー。©Ed Razek/Instagram

 オーディションで選ばれたたくさんのモデルたちのなかから、エンジェルとなるモデルを抜擢し、シーズンごとのキャンペーンやイベント、そして毎年恒例のファッションショーに至るまで、すべてを統括しているエドは、エンジェルたちにとって、まるで父親代わりのような存在。

 そんなエドが今年用意したのは、エンジェルの証でもある「天使の羽」をモチーフにした、オリジナルデザインのお揃いのブレスレット。

画像: ©Ed Razek/Instagram

©Ed Razek/Instagram

 自身のインスタグラムでブレスレットを着用したエンジェルたちの手元の写真を公開したエドは、「エンジェルたちに毎年贈っているホリデーギフトは、とてもプライベートなジュエリーメーカーと制作しています。この伝統が始まった最初の年はネックレス、去年は指輪、そして今年はブレスレットを選びました。ひとつひとつモデルの名前が入っており、予備は一切作りません。そしてジュエリーメーカーは何度リクエストを受けても、一般客には、決して同じものを販売することはありません」と、このブレスレットが彼女たちだけのための特別なものであると明かした。

 エドからのプレゼントを受け取ったモデルたちは早速プライベートでも愛用。世界で彼女たちしか着けることの許されないジュエリーを誇らしげに輝かせている。

画像: 「ちょっと早めのクリスマスプレゼントをもらったわ!すごくお気に入り!」とブレスレットをお披露目したロミー・ストリドは早速ヴィクシーの撮影現場に着用。©Romee Strijd/ Instagram

「ちょっと早めのクリスマスプレゼントをもらったわ!すごくお気に入り!」とブレスレットをお披露目したロミー・ストリドは早速ヴィクシーの撮影現場に着用。©Romee Strijd/ Instagram

画像: 現在第2子を妊娠中のため今年のヴィクシー・ショーは欠場したベハティ・プリンスルーも最近ブレスレットを受け取った。©Behati Prinsloo/ Instagram

現在第2子を妊娠中のため今年のヴィクシー・ショーは欠場したベハティ・プリンスルーも最近ブレスレットを受け取った。©Behati Prinsloo/ Instagram

 ヴィクシーファンなら喉から手がでるほど欲しくなる素敵なブレスレットだけど、これは、彼女たちだけに与えられる名誉。こんなご褒美がもらえたら、エンジェルたちも「また来年もがんばろう」と気合いが入るはず! 

This article is a sponsored article by
''.