崩れにくくムラのないメイクに仕上げられる新感覚コスメグッズとして、今やセレブ界では大定番のメイクツールとなった、卵形メイクスポンジ。そのパフォーマンスの良さから、ロングセラーアイテムとなっているが、長いあいだ愛用者たちを悩ませていたのがその保管方法。

卵型メイクスポンジ 専用ケース

卵型メイクスポンジ 専用ケース

©beautyblender

 

 水に濡らして使うのが特徴のこのスポンジは、実は間違った方法で保管してしまうと雑菌やカビが繁殖しやすくなってしまう。さらに、しっかりと洗浄しても、卵形という特殊な形状のために転がってしまったりと清潔に保つのがひと苦労だった。

 そこで登場したのが、今回紹介する、NYCデザイン社が開発した卵形メイクスポンジ専用の保管ケースBlenderelle(ブレンデレーレ)。

卵型メイクスポンジ 専用ケース ブレンデレーレ

©blenderelle

 

 花のつぼみをモチーフにしたケースは、抗菌加工のプラスチックを使用。容器には通気口の穴も空いているので、湿ったスポンジを保管しながらしっかり乾かすことができる。

 サイズは、全世界で650万個の売り上げを記録する卵形スポンジの代名詞的「ビューティブレンダー」を基準に設計されているという。気になる価格は14ドル(約1,600円)で、Blenderelle(ブレンデレーレ)の公式サイトから購入でき、海外への発送も可能。

卵型メイクスポンジ 専用ケース ブレンデレーレ

©blenderelle

 

 メイクスポンジのためのケースとしては豪華すぎる気もするけれど、卵型スポンジは愛用者が増え続ける大ヒットアイテム。ファンからは、待ってましたと歓迎ムードで迎えられている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.