モスクワにあるドモジェドボ空港の共同投資で財を成した大富豪、ヴァレリー・コーガンの孫娘アイリーンの結婚式がロンドンのランドマークホテルで開催され、大富豪の孫娘ならではの挙式と披露宴を行って話題を呼んでいる。

アイリーン・コーガン Irene Kogan ロシア 大富豪 結婚式 パフォーマンス マライア・キャリー Mariah Carey エルトン・ジョン Elton John マーク・ロンソン Mark Ronson ギャラ 4億円 

今回の挙式の主人公である大富豪の孫娘、19歳のアイリーンと夫のダニエル。

 

セレブがパフォーマンスを行った!

 話題を呼んでいる挙式と披露宴には、なんとシンガーのマライア・キャリーやエルトン・ジョン、そしてDJのマーク・ロンソンの他にもロシアのセレブなどが登場した。

 マライアは終始ご機嫌でコンサートさながら衣装チェンジも加え、自身のヒット曲である「ウィ・ビロング・トゥトゥゲザー」をはじめとする数曲を熱唱。ちなみに年末に口パクでバッシング受けていたマライアだが、この日はちゃんと歌っていたそう。

 

tatevik??さん(@tatevikkar)が投稿した動画 -

テンションがあがったアイリーンは、マライアと一緒にダンス。

 

 そして、エルトンは、なんと会場を盛り上げるために弾き語りで12曲も披露している。

 

tatevik??さん(@tatevikkar)が投稿した動画 -

 

 また、マークはグラミー賞を受賞した大ヒットソング「アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ」を披露。

 

 このセレブすぎる結婚式は、マライアやエルトンらのギャラだけで約4億2,000万円と言われている。披露宴だけで9時間も行われ大いに盛り上がった結婚式。花嫁はセレブ一流アーティストにパフォーマンスをしてもらい、マライアやエルトンらも数時間で億単位のお金がもらえ、双方にとって有益なイベントとなった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.