シンガーのジャスティン・ビーバーが、ワールドツアーで訪れたチェコでコンサート後に美女4人と街へ遊びに行く姿をとらえた。
画像: 【写真アリ】ジャスティン・ビーバー、プラハで4人の美女を引き連れ夜遊び

現在ジャスティンはヨーロッパツアー中

 来年4月24日までヨーロッパや南米を中心にツアーが決まっており、タイトなスケジュールを送っているジャスティン。

 そんな彼が大盛況のうちに幕を閉じたチェコ公演を終え、街中に繰り出す様子を激写。チェコの街中を歩くジャスティンは、4人の女性を引き連れて歩く相変わらずのモテモテぶりを披露した。

4人の女性を引き連れるも一人先頭に

 ジャスティンが到着した日は雪が降っていたプラハ。

 現地ではハットなどで防寒している姿が多く目撃されたジャスティンは、この日も厚手のジャケットにケーバ帽を合わせて外出。

 最低気温がマイナス2度だったにもかかわらず、いくつかのクラブを周って朝まで遊んでいた。

画像: 4人の女の子を引き連れて、寒いチェコの街を移動。

4人の女の子を引き連れて、寒いチェコの街を移動。

画像: ジャスティンは雪が降るほど寒いチェコで、暖かそうなファー帽子を愛用。

ジャスティンは雪が降るほど寒いチェコで、暖かそうなファー帽子を愛用。

画像: 一人先頭に立って歩くジャスティン。そしてその後ろを、同じようなニーハイブーツを履いた女の子たちがゾロゾロ。ジャスティン好みのファッションはこんな感じなのか?

一人先頭に立って歩くジャスティン。そしてその後ろを、同じようなニーハイブーツを履いた女の子たちがゾロゾロ。ジャスティン好みのファッションはこんな感じなのか?

画像: ジャスティンはよほど楽しかったようで、終始ニコニコしていた。

ジャスティンはよほど楽しかったようで、終始ニコニコしていた。

 プラハでは、空港でファン一人ひとりと握手をしたり、ショッピングモールの屋上でサプライズコンサートを行ったりと、多くのファンを魅了したジャスティン。現地のファンや女性としっかり交流し、プラハの次はドイツに向かう。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.