以前からお互いを「タイプ」と呼び合っていたシンガーのデミ・ロヴァートと女優のベラ・ソーンがLAでディナーへ。その女子会の写真を入手した。
画像: 24歳のデミと19歳のベラは2人ともディズニー・チャンネル出身。

24歳のデミと19歳のベラは2人ともディズニー・チャンネル出身。

SNSでイチャイチャしていた2人

 今年8月にバイセクシャルであることをカミングアウトしたベラは以前からツイッター上で「私の好みの女性よ」などとデミへの憧れを語っており、デミもそれに「私たちは1000%相思相愛ね」と答えるなど、2人の愛称はばっちり。

 そんな2人が週末にLAのレストランに出かけ、現実世界で交流した。

夜がふけるまでガールズトーク

 週末にLAのアースカフェに現れたデミとベラ。

 ベラはなんとも目立つポンポンのついたキャップをかぶっており、シックな装いで落ち着いた様子のデミの姿に先輩の顔がチラリ。

画像: デミ(左)とベラ(右)のガールズナイトがスタート。

デミ(左)とベラ(右)のガールズナイトがスタート。

画像: ベラはポンポンのついたキャップが目立っていた。

ベラはポンポンのついたキャップが目立っていた。

 食事中の会話もだいぶ弾んだようで、お店を後にする時はすっかり日が暮れており、最後も別れを惜しむかのように道端で立ち話を続けていた。

画像: お店を後にする2人。

お店を後にする2人。

画像: お店を出た後も道端で立ち話。

お店を出た後も道端で立ち話。

画像: 最後は2人とも車で走り去って行った。

最後は2人とも車で走り去って行った。

 ちなみにこの日ベラの恋人である俳優のタイラー・ポージーは不在。憧れの相手と会えるだけに、今回は彼氏禁制ということか。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.