1998~2004年に放送されて女性のバイブル的ドラマとして人気を博したドラマ、『セックス・アンド・ザ・シティ』。

 今回は、女性キャストが恋したあの男性陣の今をご紹介。第一話の放送から18年が経ち、一体今彼らは何をしているのだろうか?

画像: ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』メンズキャストの現在

キャリーの恋愛相手

エイダン

Before
画像1: エイダン

After
画像2: エイダン

 主人公キャリーと結婚秒読みまでいったエイダン。彼を演じる俳優のジョン・コルベットは現在55歳で、女優のボー・デレックと10年以上も事実婚関係にある。歌の才能もあるジョンは、2013年には2枚目のカントリーアルバムをリリースした。


バーガー

Before
画像1: バーガー
After
画像2: バーガー

 有名な「ポストイット事件」を起こしたバーガー役を演じたのは、現在49歳のロン・リヴィングストン。数年前のサンダンス国際映画祭ではファンにドラマの名ゼリフである「I'm sorry. I can't. Don't hate me.」と書かれたポストイットを持たされて写真を撮られ、大きな話題に。

画像: サンダンス国際映画祭にて。

サンダンス国際映画祭にて。


ミスター・ビッグ

Before
画像1: ミスター・ビッグ
After
画像2: ミスター・ビッグ

 ミスター・ビッグを演じた俳優のクリス・ノスは、61歳にして8歳の息子を持つパパ。俳優業を続ける一方、会員制クラブやレストランのプロデュースという副業も成功させていて、実業家であるミスター・ビッグと通じるところも。


サマンサの恋愛相手

スミス

Before
画像1: スミス
After
画像2: スミス

 サマンサの年下恋人のスミスとして初登場した時とは打って変わって、渋さが出ている現在45歳のジェイソン・ルイス。数年前にはダニエル・クレイグの元婚約者である日系人のサツキ・ミッチェルとの交際が確認されているが、プライベートの詳細はベールに隠されたまま。


ミランダの恋愛相手

スティーヴ

Before
画像1: スティーヴ
After
画像2: スティーヴ

 ミランダの運命の相手であるスティーヴ役のデヴィッド・エイゲンバーグは、52歳になった現在でもあの少年っぽい笑顔は健在。レディー・ガガとの交際で話題の俳優テイラー・キニーが主演しているドラマ『シカゴ・ファイア』に出演中。


シャーロットの相手

ハリー

Before
画像1: ハリー
After
画像2: ハリー

 男性キャストの中で最もルックスが変わっていないのが、弁護士のハリー役で知られるエヴァン・ハンドラー。それは、ヘアスタイルが1ミリも変わっていないからなのか? 現在55歳のエヴァンは作家としても活躍しており、米ElleやThe Huffington Postなどに寄稿している。


 ドラマの終了から10年以上が経ち、それぞれ新たな人生を歩んでいる男性キャストたち。

 『セックス・アンド・ザ・シティ』の素晴らしさに大きく貢献してくれた彼らに、もう一度ありがとうを言いたい!

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.