海でのセレブのステータスと言えば、チャーター代が数百~数千万円する高級ヨットでのバケーション。そのステータスが、今度は「UFO」に変わるかもしれない。
画像: 高級ヨットに続く次なるセレブの海でのステータスは「UFO」!?

UFO形の海の乗り物

 「UFO」とは言っても「未確認飛行物体(Unidentified Flying Object)」ではなく、「未確認浮遊物体(Unidentified Floating Object)」という、新しい海の乗り物のこと。

画像1: UFO形の海の乗り物
画像2: UFO形の海の乗り物

 UFOの形をしたこの乗り物は広さが300平米以上あり、室内には水中ビューつきの寝室やキッチンが、屋外にはテラスなどがついており、ソーラー・水力・風力で動かせるため、燃料の補給なしで半永久的に動くという。

画像3: UFO形の海の乗り物
画像4: UFO形の海の乗り物
画像5: UFO形の海の乗り物

 開発したのはイタリアのJet Capsuleという会社で、乗り物以外に水上スパやホテルとしての使用を目指しており、試作品の制作費にあたる約8,000万円の投資を募っているという。

画像6: UFO形の海の乗り物
画像7: UFO形の海の乗り物

 世間にお目見えするのはまだ先の話になりそうだが、この高級感、このフォルム。発表されたら話題を集めることは間違いない。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.