ファッションウィーク中のパリにいるリアリティスターのキム・カーダシアンが滞在先のホテルで強盗に拳銃を向けられた事件を受け、モデルのケンダル・ジェンナーら現地に一緒に滞在している家族は眠れぬ夜を過ごしている。
画像: 午前3時、事件があった建物の前には数台のパトカーが泊まっていた。

午前3時、事件があった建物の前には数台のパトカーが泊まっていた。

ケンダルら家族にも警察の付き添いが

 フロントロウ編集部が入手した写真では、午前3時に事件現場に捜査官が集まる様子が写されており、ケンダルや友人でモデルのジャスミン・サンダーズらが、午前4時30頃に警察の護衛のもと建物を後にする姿がとらえられている。

画像: 警察と一緒に建物を後にするケンダル。

警察と一緒に建物を後にするケンダル。

画像: 友人のジャスミンは俳優の恋人テレンスJに手を引かれて。

友人のジャスミンは俳優の恋人テレンスJに手を引かれて。

画像: ボルトカッターを手にした捜査官の姿も。

ボルトカッターを手にした捜査官の姿も。

画像: 建物に向かう捜査官。

建物に向かう捜査官。

 キムの広報は公式声明で、「今晩、キム・カーダシアン・ウェストはパリのホテルの部屋で警察官を装った覆面の男2人組に拳銃をつきつけられました。本人にケガはないものの、ひどくショックを受けています」と、事件について語っている。

 フロントロウ編集部でお伝えしたとおり、キムの夫であるラッパーのカニエ・ウェストはNYの音楽フェスのステージに立っている最中に事件を知り、ライヴを中断して現在フランスに向かっている。

画像: 事件が起きる前、キムは姉のコートニー・カーダシアンと共にレストランでディナーを楽しんでいた。

事件が起きる前、キムは姉のコートニー・カーダシアンと共にレストランでディナーを楽しんでいた。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.