TV映画『ハイスクール・ミュージカル』のザック・エフロンとルーカス・グラビールがNYブロードウェイで催されているコービン・ブルーのミュージカル『ホリデイ・イン・ミュージカル』を観劇に行き、TV映画の3人が再会した。

 ザックとルーカスは観劇を終えると、コービンに会いにバックステージへ。コービンも古い仲間を歓迎し、観客が帰った後のステージに2人を招待。劇のキャストにも紹介し、記念撮影をおこなった。

画像: バックステージでの3人をキャッチ。

バックステージでの3人をキャッチ。

画像: ミュージカルのキャストと一緒に(中央3人)。

ミュージカルのキャストと一緒に(中央3人)。

『ホリデイ・イン』は牧場に越してきた元ショービズマンが田舎町で新たな舞台を発見する話。

昔の仲間とブロードウェイのステージで

画像1: 昔の仲間とブロードウェイのステージで

 ステージ上で撮った記念撮影をSNSにアップしたザックは、「昨夜、ルーカス・グラビールと一緒にフレッド・アステア役に扮したコービン・ブルーが宙を舞いながら踊る姿を観たよ。彼は『ファイヤークラッカー』に合わせタップを披露して、ステージを華やかに飾った。ホリデイ・イン・ミュージカルを観に行ってね。素晴らしいショーだ」とコメント。

画像2: 昔の仲間とブロードウェイのステージで

 ルーカスも同じく、「ワイルドキャッツ(※『ハイスクール・ミュージカル』で3人が演じた役が通っていたバスケ部の名前)がブロードウェイのステージに立っているよ。昨夜ホリデイ・イン・ミュージカルでコービン・ブルーは最高の仕事をしたよ。この彼らを心から愛している」と、SNSに投稿した。

 生で応援するだけでなく、SNSを使った宣伝活動までして、昔の仲間を応援したザックとルーカス。ワイルドキャッツの友情は未だに固い。

This article is a sponsored article by
''.