今週、米人気サイトRedditの人気コーナー「Ask Me Anything(なんでも聞いて)」に登場し、一般人からの疑問に回答した、元ジョナス・ブラザーズのメンバーで現在はバンドDNCEとして活躍中のジョー・ジョナス。

 過去に出演したディズニーチャンネルの人気テレビ映画『キャンプロック』での恥ずかしい思い出以外にも、さまざまなことを赤裸々告白していたジョーは、実は自身の初体験についても明かしていた。

初体験を赤裸々に明かす

 ジョナス・ブラザーズ時代は兄弟たちとともに「ピューリティ・リング」と呼ばれる純潔を示す指輪を着け、「結婚するまで誰とも性交渉はしない」と誓っていたジョーだけに、あるサイトユーザーから初体験に関する質問が出た際には、世間は興味津々。

 この質問に対し、ジョーは、なんと相手の名前やその時の状況まで正直に告白したため、ちょっとした騒ぎに…。
 ジョーは自身の初体験を振り返ってこう語った。

 僕の初めての相手は、「アシュリー」っていう名前の女の子だったよ。(検索サイト)Googleで検索すれば、みんな誰のことかすぐ分かるんじゃないかな。
 コンドームを持っていなくて、当時ルームメイトだったバンドのドラム担当の部屋に拝借しに行ったよ。
 慌てて探しまくったから、彼の部屋をぐちゃぐちゃに荒らしちゃって、帰宅した彼は強盗でも入ったんじゃないかと驚いていたよ。
※一部抜粋

ジョーの初体験の相手って誰?

 ジョーが過去に交際していた「アシュリー」という女性は1人だけで、彼の初体験の相手と断定されたのは、ジョーが20歳の頃、2010年から2011年まで約1年間交際していた映画『トワイライト』シリーズのアシュリー・グリーン。

 10代の頃には、シンガーのテイラー・スウィフトやデミ・ロヴァートとも交際してきたジョーは、以前にも、2013年に行われた米Vulture誌のインタビューで、20歳での初体験について、相手の名前こそ明かさなかったものの「クレイジーな子じゃなくて、ちゃんと正しい相手と出会えるまで待って、初めてを経験できて良かった」とコメントしたことで話題になっていた。

ジョーの赤裸々過ぎる告白にアシュリーがチクリ

 このジョーのあまりにも赤裸々過ぎる告白に、アシュリーは自身のインスタグラムにこんな投稿してチクリ。

 「Class is Timeless(気品は永遠)」と上品さを欠いた暴露をしたジョーに対する嫌味とも取れる言葉を引用して、世間に暗にメッセージを発信した。

 破局から7年近く経って、不意に元カレにプライベートなことを全世界にバラされてしまったアシュリーにしてみれば、気分は良くないだろう。

 何事もオープンにする正直で気さくな性格もジョーの魅力の1つだけれど、さすがに今回はちょっと喋りすぎた?

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.