女優のアンジェリーナ・ジョリーが夫で俳優のブラッド・ピットとの離婚を電撃申請してから早いもので今週で1か月。
画像1: ブラッド・ピット、長男マドックスに面会を拒否され離婚騒動後1度も会えていない

 2人は、離婚申請のキッカケとなったプライベートジェット機内での事件以降、アンジェリーナが6人の子供たちを連れて別に家を借りる形で別居を開始。

 その後、ブラッドはセラピストの立ち合いのもと2度ほど子供たちと再会しているものの、その場には長男マドックスの姿は無く、事件以来ブラッドとマドックスは1度も面会していないことが米People誌の報道で明らかになった。

 さらに、マドックスはブラッドとの面会を拒否しており「二度と会いたくない」とも口にしているという関係者のUs Weekly誌への証言も。

画像2: ブラッド・ピット、長男マドックスに面会を拒否され離婚騒動後1度も会えていない

 そもそも、飛行機内での事件は、何かしらの理由で激しい口論に発展したアンジェリーナとブラッドの仲裁に入ろうとしたマドックスに対し、ブラッドが勢い余って軽く手をかけてしまったことから児童虐待疑惑にまで発展。

 ブラッドは「子供たちのためなら何でもする」と真摯な姿勢を見せているものの、現在15歳で多感なマドックスは、なかなか心を開けないよう…。

アンジェリーナとも事件後一度も会っていない

 さらに、ブラッドは、子供たちの親権を巡って協議中のアンジェリーナとも、代理人を通じてコミュニケーションを取ってはいるものの、実際には、事件後一度も会っていないという。

画像: 去年の春、長女ザハラと次女シャイロのサッカーの試合を夫婦揃って見学に訪れたブラッド&アンジェリーナ。この時の娘たちからの表情から見ても、一家はとても幸せそうだった。

去年の春、長女ザハラと次女シャイロのサッカーの試合を夫婦揃って見学に訪れたブラッド&アンジェリーナ。この時の娘たちからの表情から見ても、一家はとても幸せそうだった。


 ひとつ屋根の下で暮らし、あんなに仲の良かった夫婦が、そして家族が、他人の介入なしには顔を合わせることもできなくなってしまう日が来るとは、一体誰が予想できただろうか? 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.