映画『ジャンパー』での共演をきっかけに事実婚関係にある女優のレイチェル・ビルソンと俳優ヘイデン・クリステンセンの自宅内部の写真が公開された。
画像: Photo: スプラッシュ/アフロ

Photo: スプラッシュ/アフロ

【フロントロウ編集部】

 映画『ジャンパー』での共演をきっかけに事実婚関係にある女優のレイチェル・ビルソンと俳優ヘイデン・クリステンセンの自宅内部の写真が公開された。

画像1: 【写真アリ】レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセンの自然派4.2億円ハウス
画像2: 【写真アリ】レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセンの自然派4.2億円ハウス

 多くのハリウッドスターが住むシャーマンオークスに建つ約300平米の自宅は、1950年代に建てられた4ベッドルームの平屋建て。

 レイチェルとヘイデンは2012年にこの物件を購入し、インテリアデザイナーのキシャニ・ペレラの助けを借りて大型リフォームをおこなった。

画像3: 【写真アリ】レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセンの自然派4.2億円ハウス
画像4: 【写真アリ】レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセンの自然派4.2億円ハウス

 ナチュラルな質感のあふれる、友人や家族を招いてまったり過ごせる家にしたかったという、レイチェルとヘイデン。

 広々としたリビングは窓を開け放つとプールのある庭へと繋がり、大勢で集まった時には外と中のスペースを続きで使ってプールやバーベキューパーティーが楽しめるようになっている。

画像5: 【写真アリ】レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセンの自然派4.2億円ハウス
画像6: 【写真アリ】レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセンの自然派4.2億円ハウス
画像7: 【写真アリ】レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセンの自然派4.2億円ハウス

 ダイニングルームと対面式になっているキッチンもリビングへと続くオープンプランになっており、賑やかなパーティーシーンが想像できる。

画像8: 【写真アリ】レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセンの自然派4.2億円ハウス

 ほかにも庭先の絶景が見渡せる大きな窓つきのバスルームやスパなど、ハリウッドの華やかなシーンからは距離を置いて家族での時間を大切にしているレイチェルとヘイデンが十分満足できる設備がそろっている。

画像9: 【写真アリ】レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセンの自然派4.2億円ハウス
画像10: 【写真アリ】レイチェル・ビルソン&ヘイデン・クリステンセンの自然派4.2億円ハウス

 レイチェルとヘイデンは2012年に約3億円で購入したこの物件を、今回、約4.2億円で売りに。そしてすでにデニムブランドであるラッキー・ブランド・デニムの創始者が購入した。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.