じつはセレブ界では、電車を利用する人が多いのをご存じ? フロントロウ編集部が、公共の交通機関で目撃されたセレブたちの姿をご紹介します。


トム・ハンクス(俳優)

オスカー俳優であるトムは、空いていた車内で隅の2人席を陣取ってゆったりと乗車。

画像: トム・ハンクス(俳優)

レイトン・ミースター(女優)

ドラマ『ゴシップガール』のブレア役で知られるレイトン。音楽を聴きながら、電車待ち。

画像: レイトン・ミースター(女優)

サラ・ジェシカ・パーカー(女優)

ハイヒールをコツコツ言わせてホームを闊歩するのは、ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』の女優サラ。変装も一切なしで、普通に電車移動。

画像: サラ・ジェシカ・パーカー(女優)

エディ・レッドメイン(俳優)

地下鉄のホームであつ~いキスを交わすカップルの男性の方は、今年のオスカーで主演男優賞を受賞したエディ。お相手は現在の奥さん。

画像1: エディ・レッドメイン(俳優)
画像2: エディ・レッドメイン(俳優)

カーリー・クロス(モデル)

下積み時代から電車やバスで現場を移動してきたモデルたちは、ブレイク後も電車で移動する人がじつは多い。長い脚を伸ばして座るのは、元ヴィクシーエンジェルのカーリー。

画像: カーリー・クロス(モデル)

ブラッドリー・クーパー(俳優)

レッドカーペットでの凛々しいスーツ姿からはガラリと雰囲気が変わり、カジュアルな装いで駅構内を歩くブラッドリー。この変装じゃ、誰も気づかない。

画像: ブラッドリー・クーパー(俳優)

ピーター・ディンクレイジ(俳優)

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の俳優ピーターは、座席でスマホをチェック。

画像: ピーター・ディンクレイジ(俳優)

オリヴィア・ワイルド(女優)

「セクシーな女性100人」の1位に選ばれたこともある女優のオリヴィア。カジュアルなスポーツウェアで普通にベンチに座る彼女を横に、隣の男性も気づく様子なし。

画像: オリヴィア・ワイルド(女優)

ヒラリー・スワンク(女優)

映画『ボーイズ・ドント・クライ』と『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞を2度も受賞した女優のヒラリーは、なんだかご機嫌で改札から登場。

画像: ヒラリー・スワンク(女優)

フロントロウ編集部MEMO

 今回紹介した写真は、どれもNYの地下鉄で撮られたもの。車社会であるLAと違って、交通渋滞の多いNYでは電車移動の方が楽。さらにニューヨーカーはセレブを見てもあまり騒がないとあって、セレブの乗車率を上げている。

 まだまだある、セレブの地下鉄での目撃情報。Part 2はまた近いうちに掲載いたします。

This article is a sponsored article by
''.