「イケメンすぎる犯罪者」として2014年にネットを中心に世界的な話題となったジェレミー・ミークスが、ついにモデル活動を始めた。

 カリフォルニア州ストックトンの警察署がネット上に公開したジェレミーの逮捕写真が「イケメンすぎる」と話題になり、10万件以上のいいねを獲得してから約2年。

画像: 社会現象にまでなった逮捕写真。

社会現象にまでなった逮捕写真。

 拳銃の所持やギャング活動などの罪で27ヵ月の実刑判決を受けたジェレミーは、今年3月に刑務所を出所。その後、マネジメント会社のホワイト・クロス・マネジメントとモデル契約を結んだ。

 そんなジェレミー、1週間前からインスタグラムに自身のモデル写真の投稿をスタート。ただ、そのどれもが、自宅内で撮られたもの。

 というのも出所したばかりのジェレミー、裁判所との約束で現時点では自宅軟禁されているから。本人も、「俺が行けるのは自宅の車路の先までだぜ」と、インスタグラムで語っている。

画像1: 逮捕写真が10万いいね獲得した「イケメンすぎる犯罪者」軟禁中の自宅からモデル活動
画像2: 逮捕写真が10万いいね獲得した「イケメンすぎる犯罪者」軟禁中の自宅からモデル活動

 せっかく世界中で話題になりながら、自身が犯した罪のせいで、なかなか世間と直接コンタクトできずにいるジェレミー。

 ただ、インスタグラムの投稿には毎回7万件近くのいいねが集まっているので、このまま話題性をキープできれば、自宅軟禁が解かれた頃には本格的なモデル活動となるのでは。

画像3: 逮捕写真が10万いいね獲得した「イケメンすぎる犯罪者」軟禁中の自宅からモデル活動

This article is a sponsored article by
''.