年収約69億円の人気DJカルヴィン・ハリスが、6月の初めに破局した元恋人のシンガー、テイラー・スウィフトのSNSを再びフォローし始めた。

 カルヴィンは、テイラーとの円満破局を公言しつつも、先週テイラーに新ロマンスが発覚すると、すぐにSNSからテイラーに関する投稿を削除。テイラーだけでなくテイラーの弟までアンフォローし、絶縁宣言ともとれる行動をとっていた。

画像: ジムを笑顔であとにしたカルヴィン。

ジムを笑顔であとにしたカルヴィン。

 しかし、同じ週にパパラッチからテイラーとの仲を聞かれたカルヴィンは、笑顔で「関係は良好」と返答。その時点ではテイラーをアンフォローしたままだったものの、新ロマンスを祝福していることを強調していた。

 そして今日、カルヴィンがSNSで再びテイラーをフォローし始めたことが明らかに。テイラーの弟もしっかり再フォローし、元恋人との「良好な関係」に向けて動きだした。

画像: 交際中だったころの、テイラーとカルヴィン。

交際中だったころの、テイラーとカルヴィン。

 テイラーの存在をSNSから削除した際には、テイラーファンから厳しい反応を受けていたカルヴィン。本人もやりすぎたと思ったのか、時間が経って冷静に考えられたのか、ひとまず、「絶縁宣言」は撤回。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.