ハリー・スタイルズの髪、アデルの声…。世界がうらやむセレブたちの魅力を1つにまとめて「究極のセレブ」を作ってみたら、一体どんな結果になるのだろうか?

 音楽ストリーミングサイトのディーザー(Deezer)が、400万人のユーザーの声をもとに、最も理想的だと思われているセレブのボディパーツを分析。その結果をかけ合わせてできた「究極のセレブ」が、こちら。


男性部門

画像: 男性部門

髪:ハリー・スタイルズ
目:エド・シーラン
鼻:ジャスティン・ビーバー
笑顔:カニエ・ウェスト
声:ドレイク
腕:ジャスティン・ビーバー
胸元:ジェイソン・デルーロ
腹筋:カルヴィン・ハリス
お尻:ジャスティン・ビーバー
脚:ドレイク


女性部門

画像: 女性部門

 全パーツの中で、最高数の3パーツで登場している唯一のセレブが、ジャスティン・ビーバー。さすがイケメン。

 出来上がったイメージ図を見る限り、セレブたちにはチャームポイントはあれど、やはり総合的な美のバランスが取れているから魅力的なのかと。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.