映画『レヴェナント:蘇りし者』の俳優レオナルド・ディカプリオが、モデルの恋人ニーナ・アグダルと破局したことが分かった。

交際約1年で破局

 レオナルド・ディカプリオニーナ・アグダルは、昨年7月にビーチでキスをしていたことから交際が発覚。レオナルドとニーナは関係について公には語っていなかったものの、たびたび一緒に出掛ける姿がキャッチされており、先月にもニューヨークでキスをしていたことなどから関係は順調かと見られていた。

画像1: 交際約1年で破局
画像2: 交際約1年で破局

 そんな2人の破局について関係者は、「彼らは数日前に別れましたが、連絡は取り合っています」とコメント。さらに、「友好的な破局です。まだお互い話もしますし、友達のままですよ」と、People誌に語った。

 今回モデルのニーナと破局してしまったレオナルドだけれど、モデル好きは周知のとおり。実はすでに、新たなモデルとのウワサも浮上している。 

画像: モデルのエラ・ロス。

モデルのエラ・ロス。

 今週の初め、レオナルドは友人で映画『スパイダーマン』シリーズの俳優トビー・マグワイアとともにロサンゼルスのクラブへ。そこで、モデルのエラ・ロスと親密な様子だったとE! Newsが報じている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.