ジャスティン・ビーバーがプライベートで自身のツアーTを着用して街中を歩く姿が多数目撃されている。

アメリカで休暇を満喫中のジャスティン

 現在ワールドツアー中のジャスティン・ビーバーは、6月から始まるヨーロッパ公演を前に、アメリカで休暇を満喫した。
 そこで目撃されたジャスティンは、自身のツアーコレクションのTシャツやパーカーをほぼ毎日着用。

ヘビロテする自身の新ツアーコレクション

 特に、2017年夏に行われるジャスティン初の北米ツアー「スタジアム・ツアー」のコレクションをヘビロテ中。

 まだ一般販売が開始されていないこのコレクションだけれど、ジャスティンは3日連続で、同じデザインのパーカーとプルオーバーの色違いを着用。

画像1: ヘビロテする自身の新ツアーコレクション
画像2: ヘビロテする自身の新ツアーコレクション
画像3: ヘビロテする自身の新ツアーコレクション

 カウボーイハットと合わせてコーディネートを楽しみ、かなりお気に入りのよう。

画像4: ヘビロテする自身の新ツアーコレクション

 この日のジャスティンは、5月11日にインドのムンバイで行われた公演の時に着用したレッドのTシャツを着用し、全身レッドの同系色コーデでニューヨークに現れた。

画像5: ヘビロテする自身の新ツアーコレクション
画像6: ヘビロテする自身の新ツアーコレクション

自分でカスタムしたジャケットも

 さらにジャスティンは、自身の名前「ビーバー」と書かれたカスタムジャケットも作っており、このジャケットも愛用している。

画像1: 自分でカスタムしたジャケットも
画像2: 自分でカスタムしたジャケットも
画像3: 自分でカスタムしたジャケットも

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.