現地時間6月4日に行われた英自爆テロ追悼コンサートで、アリアナ・グランデが名曲「虹の彼方に」を熱唱。

 5月22日(現地時間)に、マンチェスターで行われたシンガーのアリアナ・グランデコンサートで起きた自爆テロ事件。この一件の当事者となったアリアナ本人が主催するチャリティコンサート「ワン・ラヴ・マンチェスター(One Love Manchester)」が現地時間6月4日に開催された。

 テロ事件の犠牲者を追悼するために、約5万人のファンが集まった今回のチャリティコンサート。そのラストにアリアナが歌ったのは、映画『オズの魔法使い』に登場する名曲『虹の彼方に』。

 同曲のパフォーマンスに多くのファンが涙するなか、アリアナ自身も演奏終了後に口元を抑えて涙をこらえる様子を見せた。

 「本当にありがとう。みんなのことを愛しているわ」

 最後にそう一言口にすると、大勢の観客に投げキスを送ってステージを後にした。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.