DJキャレドがリアーナとコラボした新曲「ワイルド・ソーツ(Wild Thoughts)」をリリース。

90年代に発表したあの曲をサンプル

 リアーナがブライソン・ティラーとともに、DJキャレドの新曲「ワイルド・ソーツ(Wild Thoughts)」に参加。
 3人の歌声が絶妙にマッチする夏らしいMVが公開された。

画像: 90年代に発表したあの曲をサンプル

 6月初めにDJキャレドが自身のインスタグラムに投稿した、リアーナの個性的すぎるブーツパンツで注目を集めたMVの全貌が、ついに明らかとなった。

そんな新曲「ワイルド・ソーツ(Wild Thoughts)」は、1999年にサンタナがリリースした楽曲「マリア・マリア」のサンプル曲。

トレンドMAXで夏らしいMV

 原曲のリズムと雰囲気を保ちながら、リアーナが大流行しているボタニカル柄の衣装と、夏らしいターコイズ色のメイクアップで、トレンド感満載のMVに仕上げた。

画像: トレンドMAXで夏らしいMV

 ちなみに今回リアーナとコラボしたDJキャレドは、5月にジャスティン・ビーバーとチャンス・ザ・ラッパーとコラボした楽曲「アイム・ザ・ワン(I’m the one)」をリリースし、豪華アーティストとのコラボを重ねている。

画像: DJ Khaled - Wild Thoughts ft. Rihanna, Bryson Tiller www.youtube.com

DJ Khaled - Wild Thoughts ft. Rihanna, Bryson Tiller

www.youtube.com

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.