ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』の女優サラ・ジェシカ・パーカーが自身のインスタグラムで長男の写真を公開。その急成長ぶりが話題になっている。

14歳になった息子の写真を公開

 ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』(以下『SATC』)で、主人公のキャリー・ブラッドショーを演じた女優のサラ・ジェシカ・パーカーが、自身のインスタグラムで現在14歳になる息子のジェームス君の写真を公開。

画像: ©Sarah Jessica Parker

©Sarah Jessica Parker

 夫で俳優のマシュー・ブロデリックとの間に生まれた長男のジェームス君は、つい最近9thグレード(日本で言う中学3年生)を修了したところ。

 普段はあまり家族の写真を公開することがないサラが投稿したレアな1枚で、ジェームズ君はキリっとした精悍な表情を覗かせている。

  

急成長ぶりに驚きの声

 この日、終業式を迎えた彼がニューヨークの街角でスクールバスを待つ様子を撮影したショットには、フォロワーたちから「すごくハンサム!」、「急にすごく大きくなった!」など驚きのコメントが寄せられている。

 ジェームス君と言えば、たびたびニュヨークの街をサラと一緒に歩く姿がパパラッチされ、その美少年ぶりが話題に。

画像1: 急成長ぶりに驚きの声

2014年に撮影されたジェームス君とサラ。まだあどけなさが残っている。

  

画像2: 急成長ぶりに驚きの声

 こちらは2015年。おめかししてディナーへ。

 この年頃の男の子は成長が著しいものだけれど、天使のような繊細なかわいらしさを秘めていたジェームスくんがすっかり大人っぽく変化しているのには驚き。

 サラは、この写真に「ジム・クローチ(※)の歌の歌詞にあったように“もし瓶の中、時を貯めておけるなら…”」と神妙なコメント。我が子の成長を誇らしく思いつつも、どんどん大人への階段を登っていくジェームズくんの様子をちょっぴり寂しく思ってしまう複雑な親心を滲ませていた。

※1960年代に活躍した米フォークシンガー

 秋からは日本で言う高校生になるジェームズくん、こんなイケメン男子がクラスに居たら、モテるに違いない!

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.