俳優兼シンガーのジャレット・レトが、訪れた店で自分自身を発見。思わず撮影してしまった写真とは。

自分自身と撮影

 映画『スーサイド・スクワッド』でジョーカー役を演じ、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズというバンドで音楽活動を行っている多才なジャレッド・レト
 現在バンドでツアーを行っているジャレッドが、ある店に訪れあの写真を発見。
 それはグッチ(Gucci)の香水でキャンペーンビジュアルとして採用されている、ジャレッド本人の写真。
 これには本人も思わず、並んで写真をぱしゃり。

画像: 自分自身と撮影

それにしても広告でキメているジャレッドと、ツアー中の本人のギャップがすごい。
 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.