現在ツアー真っ最中のアリアナ・グランデが、アルバム『デンジャラス・ウーマン』のプロモーション撮影の際に使用した黄金の王冠がオークションに出品されている。

アルバムのプロモーションで使用した王冠

 先日ヨーロッパツアーを終えたシンガーのアリアナ・グランデ。この後もツアーは続き、南米公演を経て8月に日本へとやってくる。

 今回話題になっているのは、アリアナがアルバム『デンジャラス・ウーマン』のプロモーションの際に被っていた王冠。
なんとアリアナが使用した王冠が、アメリカの競売サイト、ネイト・D・サンダースに登場した。
 彼女が被っている王冠は、メアリー・コリンズというアーティストがひとつひとつ手作業で作っているもので、セレブも撮影などで使用している。

画像1: アルバムのプロモーションで使用した王冠

 現在オフィシャルサイトでは、アリアナが被っている王冠とほとんど一緒のものが、約8万5,000円(775ドル)で発売中。だが、オークションに出品されているアリアナがプロモーションで被った 王冠の開始価格は、なんと55万円~。
 アリアナが被っただけでその価値は、7倍以上に。

画像2: アルバムのプロモーションで使用した王冠

 
 今回の落札者には王冠に加え、アリアナが実物を被っている写真と、メアリーが作ったという証明書も一緒にセットとしてつけられる。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.