アレック・ボールドウィンが、1歳の息子ラファエル君に遊ばれてしまった写真をフロントロ編集部が入手した。

NYで目撃されたアレック

 現在58歳のアレック・ボールドウィンは、33歳の妻ヒラリア・トーマスと2012年に結婚。年の差25歳の夫婦として注目を集めた。

 モデルのヘイリー・ボールドウィンの叔父でもあるアレックが、ニューヨークで妻ヒラリアとの間に生まれた1歳の愛息子であるラファエル君との時間を楽しんだ。

画像: NYで目撃されたアレック

1歳の息子にデレデレ

 ラファエル君を抱き抱え、片手には車のおもちゃを持って現れたアレックは、おもむろにスマホを取り出すとセルフィーを開始。

画像1: 1歳の息子にデレデレ

 しかしアレックが写真を撮りはじめた途端、ラファエル君はアレックの顔面をわし掴みしてセルフィーを妨害。何度もアレックの顔を掴もうとするラファエル君に、アレックも自撮りを断念。

画像2: 1歳の息子にデレデレ

 アレックとラファエル君の仲睦ましいセルフィーが撮れると思いきや、思わず笑ってしまう光景が激写されてしまった。

画像3: 1歳の息子にデレデレ

 この日ラファエル君が着ていたトップスに書いてある「僕の1日は笑顔から始まる」という言葉通り、ラファエル君にとっては、パパいじりをして笑顔で1日のスタートをきったに違いない。


This article is a sponsored article by
''.