有名ブランドのプラダが1つ2万円のクリップを発売。あまりの高さにネット民の面白リアクションが止まらない。

純銀製のペーパークリップが発売

 イタリアの老舗ブランド、プラダ(Prada)がとんでもない高級アイテムを発売して話題に。
 同ブランドが最近リリースしたのは、書類などを束ねるために使う、あのお馴染みの文房具「ペーパークリップ」にインスパイアされたアイテム。

画像: 純銀製のペーパークリップが発売

 シンプルなデザインにさりげなくブランドのロゴが入ったこのクリップのお値段は、なんと、1つ約2万円(185ドル)! 

 人気セレクトショップのバーニーズ・ニューヨークなどで販売されているこのクリップを見たネット上の人々からは、驚きの声が上がっている。

  

じつは文房具ではない

 プラダのこの高級クリップは、じつは書類を束ねるためのものではなく、お札を束ねるためのマネークリップ。その証拠に、サイズは長さ6.25cm×幅2.25㎝と従来のクリップよりもだいぶ大きめ。

 では、財布代わりに使うマネークリップだとしたら、このデザインで2万円という価格は妥当なのかというと、やっぱり高すぎると感じる人が多いようで、「きっとこのクリップは、もの凄い量の紙を留められるんだろうね」、「2万円のクリップなら私の人生をまるごと束ねられるはず」、「2万円も払ってこのクリップを買ったら、そのあと挟むお金が無くなっちゃう」などのジョークが飛び交うことに。

  このほかにも現在SNS上では「#PradaPaperclip」というハッシュタグをつけた面白リアクション合戦が繰り広げられている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.