ジャスティン・ビーバーが、セレブが訪れるバケーション地でPCをいじりながら考えごと。

今日のジャスティンは考えごと

 ドイツ公演を終えたジャスティン・ビーバーは、セレブリティが集まるバケーション地としても知られるフランスの港町、サン・トロペにやってきた。

 1人で外にでてきたジャスティンは、ネットサーフィン中なのかPCを見ながらニコニコ。しかしその後のジャスティンは、PCとにらめっこして考えごと。

画像1: 今日のジャスティンは考えごと
画像2: 今日のジャスティンは考えごと

 画面を顔に近づけたり、遠くを見て考え込んだりして、なにかにかなり真剣に取り組んでいる。

 もしかしてジャスティン、作曲活動をしているのだろうか、というほど集中してなにかに取り組んでいるよう。

画像3: 今日のジャスティンは考えごと
画像4: 今日のジャスティンは考えごと
画像5: 今日のジャスティンは考えごと

 そんなジャスティンだけれど、結局いいアイディアが浮かばなかったのか、パソコンを閉じて赤いiPhoneを取り出し長電話。

画像6: 今日のジャスティンは考えごと
画像7: 今日のジャスティンは考えごと

 PCを前に笑みをこぼしたり、鋭い目つきで真剣になにかを考えていたりと、珍しい一面を見せたジャスティンだった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.